本物そっくりで摩耗しないオールセラミックに

TSK齿科

| |

News & Topics

News&Topics

本物そっくりで摩耗しないオールセラミックに
点击:      信息来源:TSK
歯の欠損に対する治療の最良の選択肢
 
オールセラミック治療は歯科医療において多岐にわたる美容修復技術の一種で、美容効果が直ちに得られることが特徴です。この治療法の歯の外形を新たに形作り、美しい白い歯を手に入れるという美学的な効果は、医師患者の双方から広く認知されています。徳真会歯科の二酸化ジルコニウムオールセラミック歯は強度や色、彩度、透明性、屈折性など光学的観点を併せて考えても、天然歯に近く、この自然で美しい外観からおしゃれに気を遣う人や映画スターから最善の治療法として支持されています。
 
本物そっくりなオールセラミック歯は機能性と美しさを兼ね備えている
 
TSK歯科ではオールセラミック歯を製作するうえでコンピュータにより模型を描き、最も合理的な形を計算、設計し、やはりコンピュータ制御の旋盤によりセラミック歯冠を削り出します。強くてしなやか、そしてダイヤモンドのように硬い表面を持つジルコニウム材はスペースシャトルの遮熱材、ポルシェのブレーキ盤などの製作にも用いられます。
このようにしてできたセラミック歯は高い強度を誇り、摩耗しにくく、優れた密度と密着度を持つことから、睡眠時の歯ぎしりや歯と歯の生える間隔の狭いなどの理由で通常の歯冠ではすぐに壊れてしまう患者の治療にも優れた効果を発揮します。
 
歯の欠損や変色などはすべてオールセラミック歯により解決
 
二酸化ジルコニウムを用いたセラミック歯冠の制作は多くの手間がかかり、精密な作業であるため、医者と技師に要求される技術の水準は高く、どの製作段階でも徹底した管理が必要となります。局部的な歯の欠損、歯の変色、形の修復が必要などあらゆる問題にオールセラミック歯は対応し、美容修復を可能にします。
 
TSK歯科オールセラミック歯は以下の利点があります。
 
1、生体が受け入れやすい物質であるため、周辺の組織に与える刺激が少ない。
2、表面の密度が高く、細菌が付着しにくいため歯茎への刺激が少ない。
3、耐摩耗性が強くしなやかさにも優れ、その他の健康な天然歯からの圧力にも耐えて性能を発揮し続ける。
4、口腔環境下で長く安定して性能を発揮し、自然な外観も保つ。
5、磨耗率が低く、顎や歯を傷つけない。
 
 
【 曹福康医療総監 】
様々な国際歯科チェーンなどの医療技術ディレクター、技術顧問を歴任、世界の先進的な技術と理念を身につけています。口腔矯正、インプラントなどの複雑な症例が 2000例以上経験しており、特に口腔矯正、修復、インプラントなどの複雑な病例の総合治療に長けています。